新宿の整体師からの「痛みの原因と改善方法」お得情報

新宿の整体情報「猫背の原因と改善方法」

更新日:

猫背の原因

デスクワークや手作業などのお仕事で座りっぱなしでお仕事をされている方も多いと思います。

そして座りっぱなしなので、どうしても背中が丸くなって、いわゆる猫背の姿勢になってしまいます。

猫背になると、見た目の印象がとても悪くなってしまいます。

特に営業マンや接客業などのお仕事の方は姿勢が悪いだけで、第一印象にも影響して売り上げにもかかわってきます。

確かに背中が曲がって姿勢が悪い人に営業や接客してもらっても、イマイチ説得力ありませんよね…

ピシッと背筋の伸びた姿勢で、身なりのきちんとした方の方が好感度が高くなりますよね。

実際に営業マンの方が猫背で姿勢が悪いことを気にして、営業の時に印象が良く見えるように、猫背をなんとかしたい!ということで、当店の施術を受けらたお客様もいらっしゃいます。

そして猫背は見た目のことだけではなく、背骨が曲がってしまうことによって、

・肩こり

・頭痛

・背中の張りや痛み

・腰痛

・股関節痛

などの痛みの原因になります。

さらに猫背の姿勢がお腹に腹圧がかかって、内蔵の機能低下を引き起こす原因にもなります。

内蔵が機能低下してしまうと、胃や小腸、大腸などの消化器官がきちんと働かないと便秘や下痢、腹痛、免疫力の低下などの原因になります。

また肝臓や腎臓などが機能低下すると体が疲れやすい、疲れが取れにくい、食欲不振、倦怠感などの原因にもなります。

そしてこれらの症状から「鬱病」や「精神障害」などにもつながっていく方もいます。

このことから猫背は様々な痛みや症状の原因になりますので、ただ姿勢が悪いだけでは済まないのです。

猫背の改善方法

猫背になるきっかけは普段の日常生活において、悪い姿勢を続けてしまうと、その悪い姿勢の癖が体に染みついて、形状記憶合金のように悪い姿勢を覚えてしまうことです。

そして形状記憶合金になってしまうのが、

筋肉です。

背骨が勝手に曲がっているのではなく、筋肉が硬くなることによって猫背の癖が付いてしまうのです。

さらに猫背のまま年を取っていくと、背骨が曲がったままの体になって、仰向けやうつ伏せに寝ることさえも出来なくなるお年寄りの方もいます。

ですから硬くなった背骨の周辺の筋肉を軟らかくすれば、猫背も改善していきます。

そして筋肉が軟らかくなって猫背だった姿勢が段々と伸びてきて、良い姿勢になって来るにしたがって、肩こりや腰痛、内蔵の機能低下による症状がなくなってきたお客様も沢山いらっしゃいます。

猫背になると様々な症状の原因になりますので、痛みが出てからよりも、今のうちからきちんと良い姿勢を取り戻しましょう!

ここで注意が必要です。

筋肉を軟らかくすると言っても、ただ筋肉を揉めばいいという訳ではありません。

一般的なリラクゼーションマッサージやクイックマッサージや他の施術では本当の意味での筋肉は軟らかくなりません。

間違った筋肉の揉み方をすると、筋力の中にカルシウムが溜まってしまい、余計に筋肉が硬くなってしまいます。

当店の技術レベルがあってこそ、筋肉を軟らかくすることが出来るので、間違った知識や間違った施術をしないようにして下さい。

-新宿の整体師からの「痛みの原因と改善方法」お得情報

Copyright© 新宿で唯一の「デスクワーク腰痛」専門整体!しかも駅近だからおすすめ人気と評判で県外からも口コミで多数来院! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.