骨粗鬆症の原因と改善方法

骨粗鬆症でお悩みの方が多いです。

特に高齢の女性の方や偏食、運動不足の方に多い骨粗鬆症ですが、

骨粗鬆症とは本来、正常な骨は「骨のリモデリング(骨改変)」と言って、骨吸収(骨を壊す働き)と骨形成(骨をつくる働き)を繰り返しながら骨の代謝を繰り返しています。

しかし、その新陳代謝のバランスが崩れてしまうと骨粗鬆症になってしまうのです。

新陳代謝のバランスが崩れてしまう原因は、一般的にはカルシウム不足だったり、加齢により骨密度が低下したり、女性ホルモンの分泌量が減少したり、運動不足で骨に負荷がかからないと骨が弱くなる、などと言われていますが、

骨粗鬆症の本当の原因は?

筋肉に負担がかかる生活習慣があると、骨吸収で骨から溶けだしたカルシウムが筋肉の中に溜まってしまい、筋肉が硬くなってしまいます。

そして硬くなった筋肉の中にカルシウムが留まったままになり、骨形成が出来なくなります。

その結果、骨吸収で骨が壊されるだけになってしまい、骨形成で骨をつくることが出来なくなることによって、どんどん骨がスカスカの状態になって骨粗鬆症になってしまうのです。

では筋肉の中に溜まったカルシウムをどうすればまた再び骨形成が出来るようにすればよいのでしょうか?

答えは筋肉を軟らかくしてあげれば、筋肉の中に溜まったままになっているカルシウムが出ていきます。

そして筋肉から出て行ったカルシウムは再び骨吸収によって骨になっていくのです。

また体内にあるカルシウムの90%以上は再利用されるのです。

このことから骨粗鬆症でカルシウムのサプリメントなどを処方されて服用されている方も多いのですが、

筋肉が硬いままでは、いくらカルシウムのサプリメントを飲んでも骨粗鬆症は改善しません。

当店は硬くなった筋肉を軟らかくしてカルシウムを筋肉から出すことが出来る技術を持っています。

ここで注意が必要です。

筋肉を軟らかくすると言っても、ただ筋肉を揉めばいいという訳ではありません。

一般的なリラクゼーションマッサージやクイックマッサージや他の施術では本当の意味での筋肉は軟らかくなりません。

間違った筋肉の揉み方をすると、むしろ余計に筋肉が硬くなって筋力の中にカルシウムが溜まってしまい、さらに骨粗鬆症が進行してしまいます。

当店の技術レベルがあってこそ、筋肉を軟らかくすることが出来るので、間違った知識や間違った施術をしないようにして下さい。

※骨粗鬆症は根本的な改善が必要になりますので、通常の「5000円コース」の施術になります。

SNSでもご購読できます。

最近のコメント