筋力トレーニングをすれば痛みが取れる?

筋力トレーニングをすれば痛みが取れる?

と思っている方も多いと思います。

しかし、いくら筋肉を鍛えても多少はラクになることはあっても、根本的な改善にはなりません。

その証拠に、当店に週4日でスポーツジムでマシンを使ってバリバリに全身を鍛えていらっしゃる方が腰痛で来られたことがあります。

もし筋力が弱いという理由で肩こりや腰痛になるというのであれば、筋肉を鍛えれば痛みが取れるはずです。

その証拠にプロのスポーツ選手は筋トレをしていますので、一般の方よりも筋力はあるはずです。

筋力不足ではないはずなのに、腰痛で悩んでいるスポーツ選手がとても多いのは周知の事実です。

なぜ筋力には問題がないのに、腰痛になるのか?

それは痛みの原因が筋力不足ではなく、筋肉が硬いからです。

筋肉が硬いと血行不良になって痛みを感じるのです。

痛みを取るためには筋肉を鍛えるのではなく、筋肉を軟らかくすることで改善していきます。

ただし、最低限の筋力は必要です。

最低限の筋力というのは、一般の方であれば普段の日常生活に支障がなく、休日にはお出かけしても体に痛みが出ない程度の筋力のことですので、その筋力は日頃のウォーキングやスロージョキング、駅などでの階段の上り下り。ラジオ体操や適度な運動などの組み合わせで最低限の筋力は維持出来ます。

もちろん体力のある方やスポーツをやっている方は上記の内容では、運動量としては物足りないと思いますので、ご自身の体力やコンディションに合わせて、オーバーワークにならない範囲で運動量を増やして頂いても構いません。

先ほどの週4日でスポーツジムで鍛えている方も、痛みを原因をきちんとご理解されて、当店の施術で筋肉を軟らかくすると痛みが改善していきました。

 

SNSでもご購読できます。

最近のコメント